Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/nonkokosane/yorubura-funwari.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284
【美容師タケ】ゴールデンを!ホホバオイルの選び方~髪と頭皮に | a ma maniere ~私のやり方で

a ma maniere

ア・マ・マニエール ~私のやり方で

【美容師タケ】ゴールデンを!ホホバオイルの選び方~髪と頭皮に

【美容師タケ】ゴールデンを!ホホバオイルの選び方~髪と頭皮に
【a ma maniereのオーナーTakeが運営する「艶髪ブログ」です】
昨年から注目されているホホバオイルは、僕も愛用中のアイテム。ここ最近は、無印良品や生活の木など身近なお店でも取り扱いがありますね。ホホバオイルは髪や頭皮のケアにもオススメです!そこで髪に良いホホバオイルの選び方をタケなりにまとめてみました。

 

こんにちは。a ma maniereのオーナーTakeです。

今回のブログは、ヘアケア用ホホバオイルの選び方について。

 

前回「洗い流さないトリートメントよりもホホバオイルを」とお伝えしたら、どう選べばいいか分からないというコメントを頂いたのでブログUPです。

ほんと、伝え下手ですいません(^^;

 

  • ホホバオイルが気になる!
  • ホホバオイル、使ったことがあるけどイマイチだった…
  • 安いものと高いものの違いは?
  • 色々種類があるみたいだけどどれを選ぶべき?
このような疑問をお持ちの方のお役に立てれば幸いです。

 

ホホバオイル選びのコツ2つ

ホホバオイル2 640

インターネットで「ホホバオイル」と検索すると、数えきれないほどの商品が出てきますね。

だけど有名ブランドだとか、口コミ評価が良いとか、人気があるとか…そういういうのは気にしないで大丈夫です。

髪に良いものを選ぶコツは、2つしかありません。

 

このコツさえ押さえておけば、髪のベストパートナーとなるホホバオイルが見つかりますよ(^^)

 

コツ1.選ぶべきは“ゴールド”一択

ホホバオイル3 640

ホホバオイルには、透明のものと黄色いものがあります。

ここで選ぶべきは黄色いタイプ。

品質の良いものはキラキラ輝いて金色に見えることから、“ゴールデンホホバオイル”と呼ばれることもあります。

 

ちなみに無印良品で売っている透明なタイプは、僕の中ではホホバオイルではありません(^^;

透明なタイプは、生産効率を上げるために加熱処理して作られたホホバオイルなんです。

ホホバオイルに期待できるビタミンなどの成分が壊れてしまっているので、本来の効果が期待できません…。

あっ。無印良品そのものは好きですよ。寝具も無印だし、バームクーヘンやカレーもお気に入りです。

 

コツ2.クオリティ

ホホバオイル4 640

透明なホホバオイルと黄色のゴールデンホホバオイルでは、値段が全然違います。

品質の良いゴールデンの方がお値段は高いです。

 

でもゴールデンホホバオイルの値段もピンキリ。

 

50mlで1000円しないものもあれば、10,000円以上するものまで様々です。

僕もすべてのメーカーを網羅したわけではないのでハッキリとは言えないのですが、だいたい50ml/5,000円前後のホホバオイルが品質と価格のバランスが良いように思います。

 

最近のお気に入りは、NATURAL ORCHESTARのオーガニックホホバオイル。

アトピー肌でも使えるほど品質が高いので、髪だけでなく全身に使っています。

花粉症時期の鼻の皮剥け、薬剤による手荒れ、かかとや肘のカサつきなど万能です。(小さいサイズは凄く便利)

 

最高峰のオイルと呼ばれる“ホホゴールド”を使っていた時期もありましたが、正直いって差が分かりませんでした(^^;

ホホゴールドは30ml/10000円、対してNATURAL ORCHESTARは55ml/5,000円。それなら後者で十分だなと。

 

気になる方は【コチラ】からチェックしてみてくださいね。

店頭販売はやってなくてネット通販限定のはずです…!

 

髪や頭皮にゴールデンホホバオイルが良い理由

ホホバオイル5 640

サロンにお越しいただいたお客様は既にご存知だと思いますが、僕はヘアケアアイテムを一切勧めません。

洗い流さないトリートメントもです。

 

そんな僕が唯一「これなら良いと思う」とお伝えしているのがホホバオイル。

サロンだとゆっくりお話しする時間がないので、その理由について少しまとめてみました。

 

ホホバオイルの主成分は、ワックスエステル

ワックスエステルというのは、僕たち人間の肌から分泌される皮脂の成分でもあります。

では皮脂に近いオイルだと、何がどう良いのでしょうか?

 

馴染みが良い。
これに尽きます(^^)

 

水と油など、成分が違うものはなかなか混ざり合いませんよね。

水と油よりは、油と油の方が馴染みが良いです。

 

でも、油なら何でもいいというわけではありません

ドレッシングが2層に別れてしまうように、タイプの違う油同士はうまく混ざり合わないのです。

ドレッシングの注意書きにも「使う前に良く振ってください」と書いてありますよね。

 

皮脂と成分が近いホホバオイルは、髪や頭皮にスッと馴染みます。

 

さらに水分を逃しにくい特徴を持っているので、パサパサ乾燥しがちな人にはピッタリ。

しっとり艶々の髪を目指す方には、ぜひ取り入れてほしいオイルなんです。

 

【やってみて】ホホバオイルのヘアケア法2選

ホホバオイル6 640

「ホホバオイルってどうやって使うの?」という方のために、髪と頭皮に良い使い方を2つご紹介します。

 

1.洗い流さないトリートメントとして

ジェル、ミルク、クリーム、オイル…いろいろなタイプの洗い流さないトリートメントが売られていますね。

だけど僕は基本的に、洗い流さないトリートメントはオススメしません。

【以前のブログ】でもお伝えしましたが、市販の洗い流さないトリートメントは乾燥を悪化させてしまうことがあるからです。

使っているのにパサつく人は、勇気をもって1回だけ使うのをやめてみて。いつもより、乾燥が気にならないかもしれません。

 

だけどホホバオイルは別。

 

ホホバオイルの主成分は、ワックスエステルという人の皮脂に含まれている成分なんです。

つまり肌馴染みが良い。

水分を含まない100%原液のホホバオイルなら、髪の毛を乾燥させてしまうリスクもありません。むしろ艶が出ます。

 

使い方は簡単です。

洗髪後、濡れたままの髪の毛に数滴馴染ませてあげてください。

根元につけるとベタッと重たい質感になってしまうので、ホホバオイルをつけるのは毛先~中間までにしてくださいね。

 

そうそう。

ホホバオイルは全身に使えるから、顔や体についても安心ですよ。(というか保湿になるから、むしろ◎)

手に残ったホホバオイルは、かかとや肘の保湿に使ってみてください。

これを習慣化しておくと乾燥知らず。年齢が出やすく、意外と人目に付きやすい部分なのでお試しあれ。

 

2.10分ヘアパック
  • 髪の毛がギシギシ、パサパサ。
  • 何をやってもダメ。
  • もうサロンに行くしかない…

そんな時に試していただきたいのが、シャンプー前の10分オイルパック。

サロントリートメントの1/10以下の価格なので、サロンに駆け込む前に試してみて。

 

【オイルヘアパックの方法】

  1. オイルを髪の分け目に塗っていきます。ホホバオイルは顔や体についてもOKなので、垂れるくらいたっぷりと。
  2. こまかく髪をかき分け、全体に塗り広げてきます。
  3. 頭皮全体にオイルがなじんだら、髪に伸ばす番です。オイルを持った手を反対の手で髪を支え、オイルを乗せるような感じで塗り広げていきます。
  4. 髪と頭皮にオイルを浸透させるのが目的なので、手のひらを使って揉みこみます。摩擦を与えると髪が傷んでしまうので、ワシャワシャせずに手のひらで包み込むようにしてください。
  5. 10分以上置いたら洗い流し、いつも通りシャンプーします。

 

まとめ

美容室 市販 シャンプー 違い

ミルク、ジェル、ミスト…

様々なヘアケア剤がありますが、市販のヘアケア剤よりもホホバオイルを使った方が髪には優しいです。

だけどホホバオイルも所詮は「保護」でしかありません。

 

基本は洗うケア、つまりシャンプーです。

 

髪がパサパサ・ゴワゴワ・まとまらない方は、今使っているシャンプーの洗浄成分が強すぎている可能性大。

今使っているヘアオイルがまだまだ残っているのなら、ホホバオイルを買う前にシャンプーを変えてみるといいかもしれませんね。

ヘアケア剤を使っても髪が変わらない場合は、シャンプーを見直す方が美髪への近道ですよ。

 

洗浄成分が穏やかめなシャンプー3選

●haru kurokami

haru スカルププロ 150
  • 定期2,880円

>>公式サイト

ノンシリコンのシャンプーならコレ!本当の意味でノンシリコンのシャンプーはharuくらいだと思います。(たいていはポリマーなどシリコンに似た成分が配合されています)

 


●サボンモーヴ

サボンモーブ 150
  • 初回限定3,456円

>>公式サイト

「今使っているシャンプーは、ノンシリコンなのに髪がイマイチ」という人に試してほしいのがサボンモーヴ。頭皮から元気に立て直す、高品質石けんです。まずは5日くらい試してほしい。

 


●クイーンズバスルーム

クイーンズバスルーム 150
  • 5日間トライアル1,300円

>>公式サイト

キシみやパサつきが気になる方に。水で潤す「クセ毛対応」のシャンプーです。髪質によって合う・合わないが大きいので、まずは1,300円のトライアルから試してみて。

 

関連記事

 

そのほか、髪の悩み・髪質別のシャンプー一覧表はコチラからご確認いただけます。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly